山口県のお茶をつかった濃厚な小野茶サブレ

山口県の小野茶を使った 小野茶サブレ はお土産としても自分用としてもオススメの美味しいお菓子!

小野茶サブレ

メディアで紹介されたこともある人気のお土産!
一度食べたらやめられなくなる味です。

小野茶サブレ の甘みと渋みのハーモニー?

山口県のお茶

小野茶といえば、山口県の宇部市で栽培されているお茶の葉のこと。

香り高く、濃厚な味でコクが深いことが特徴の小野茶は煎茶特融の苦味や渋味の中にしっかりとした甘みを感じるお茶なんです。

このコクがお菓子に混ぜてもお茶の味が消えずに風味を残してくれるので、ソフトクリームやサブレ、せんべいなど色々なものが造られています!

その中でもとくにオススメなのが、小野茶サブレです。

小野茶サブレ2

お茶の量をギリギリまで入れて豊かな風味と食感を生み出していて、サクサクと音を立てて食べるのがたまりません。

煎茶が苦手なひとでも美味しく食べられるお茶のお菓子でオススメです♪

宇部近郊の道の駅や、県内の道の駅などで販売されているので見かけた際にはぜひお手に取ってみてくださいね!

必ず喜ばれる山口県のお土産オススメ厳選5選!

2018.06.06

口の中でとろりと溶ける?山口のお土産にオススメ!山陰堂の名菓舌鼓

2018.04.18

山口に来たらオススメのお土産『ふぐ煎餅』

2018.04.13

河豚が笑ってる?山口県のお土産『ふく笑い』

2018.02.27

萩の山焼きが由来?山口のお土産に『山焼きだんご』

2017.07.29