瀬戸内の海を望む手づくりジャム・マーマレードの専門店!

周防大島のマーマレード専門店 ジャムズガーデン をご存知ですか?

みかんの島として知られる周防大島で、地元の果実にこだわってゲル化剤や化学調味料などを使わずにつくるこだわり抜いたジャムを販売されているお店です。

試食もできる手づくりジャム専門店 ジャムズガーデン

ジャムズガーデン

本州からつながっている大島大橋を渡って瀬戸内の穏やかな海を眺めながら海岸沿いを走ってしばらくすると、小さな看板が見えてきます。

車道から少し左に逸れた道へ入ると、見えてきたのは手づくりジャムのマーマレード専門店Jam’s Garden!

周防大島は県内のみかん生産量80%を超えるみかんの島として有名な島で、車で走っていると道沿いに青空店舗のような形でカゴにこんもり盛られたもみかんを目にすることもあるくらい。

島内のあちこちでみかんが栽培されているんです!

島内のお店でもみかんのソフトクリームやお菓子などいろいろなモノが販売されていて、まさにみかんづくしの島

そんな地元で栽培されたみかんを使ってつくられたのが、ジャムズガーデンさんのジャムなんです。

ジャム

島の農家さんたちと手を取り合い、試行錯誤しながら出来上がった化学調味料などを一切使っていない手作りの品。

果実本来の味を生かすために糖度は日本のジャムの基準の最低値である40度で作り、砂糖は漂白していない種子島産のさとうきび。
素材本来の自然な甘さで作り上げられている絶品のジャムです。

ジャムズ ブティックで試食!

ジャムズブティック

ジャムズガーデンさんのジャムって、県内のお土産屋さんや道の駅などで販売されているので意外と目にすることがあるのですが…

実は私、今まで購入したことがありませんでした><;

というのも、お店でジャムの瓶を見たときに「おいしそうだなぁ~」「パンもいいけどヨーグルトにいれても良さそうだ!」と思っても、味のイメージがつかなくて手に取るまでに至らなかったんです。

ところがジャムズブティックさんでは、20種類以上のジャムの試食ができるんです!

季節のジャム

店内には常に季節の旬のジャムが30~40種類並んでいるらしくて、いざ店内に入るとその量に「どれを選べばいいのかな?」と迷ってしまいます。

ここでいつもなら「どれが好みの味かわからないし…」と敬遠してしまうのですが…

試食ができるとなると、どんどん食べ比べてみたくなる!(笑)

その中でも特に気に入った二つを購入しました♪

アールグレイでこぽんマーマレード

アールグレイでこぽんマーマレード

そのひとつが、アールグレイでこぽんマーマレード

この『アールグレイ』が入っているジャム……
今まで気になってはいたんですけど「どんな味なのかイメージがつかないから」と購入を見送っていたジャムなんです。

紅茶とでこぽん…
まさかこの二つが一緒にジャムになるなんて!

本当においしかったので、自宅でスコーンと一緒にいただきました♪

アールグレイでこぽんマーマレード試食

この黒い粒が紅茶の葉です。
一口くちに入れると広がるアールグレイの香りとでこぽんの酸味、そしてジャムらしい甘みが合わさってクセになります♪

他にもアールグレイりんごマーマレードやアールグレイネーブルマーマレードなど、紅茶を使用したマーマレードがいくつか作られています。

今度は違うものも食べてみたいなぁ~
女性から好まれるお味だと思うのでぜひオススメしたい一品です。

大島みかんと柚子マーマレード

大島みかんと柚子マーマレード

そしてもうひとつ購入したのは、大島みかんと柚子のマーマレード!

地元さんの大島みかんが正統派マーマレードな雰囲気を残しつつ、柚子の香りと酸味が絶妙!

柚子による酸味がみかんの爽やかさを同時に引き出していて本当に瑞々しい!

大島みかんと柚子マーマレード試食

さらっとしていて食べやすいのも魅力的♪
甘すぎないので男性にも好まれるお味だと思います。

本当はまだまだ気になるジャムがあったのですが、今回は厳選に厳選を重ねたこの2つでガマン~!試食というのはおそろしいシステムです…

おかげで楽しく、満足のいくお買い物ができました!
どちらも本当に美味しくって今までどうして買わなかったんだろう?と思ってしまうほど!

いつもジャムは甘すぎてあまりたくさんはいらないな、と思うのですがここのジャムは素材の酸味が生かされているのでアッサリとしたみずみずしさもあって、どれだけでも食べ続けられます♪

今回購入はしていないのですが、焼きジャムといってトーストなどに塗っていっしょに焼くことでさらに美味しさを引き出すジャムもあるそうです。

ジャムの食べ方を楽しむカフェ♪

ジャムコーナーのあるお店のお隣には、なんとカフェスペースがあります!

季節のジャムをつかったオススメのメニューが展開されているそうで、ジャムトーストやスコーンや紅茶などいろいろあります。

私が気になったのはマーマレードジンジャー!
ジャムをジンジャーエールに混ぜて飲むそうで…足を運んだ日はカフェがお休みだったので残念でしたが、次回はぜひ注文してみたい一品です^^

瀬戸内海

お店の前は瀬戸内の海や島々をオーシャンビューで!
これから夏にかけての季節、とっても楽しい時間が過ごせそうな場所です。

まとめ

ジャムズガーデンのジャム

瀬戸内ジャムズガーデンさんのすごいところは、おいしいジャムだけではありません。
農家さんや地域の事業を巻き込んで「ここにしかないジャム造り」を通して地域の活性化にも貢献していらっしゃいます。

瀬戸内の豊かな海に守られている周防大島は新鮮な海産物や果物、そして美しい海に囲まれたとってもステキな島です。
海岸線沿いで車を走らせると本当に気持ちがよくて、天気の良い日はツーリングされている方々の姿も多く見かけます。

これからの季節、とっても気持ちが良い景色が広がるのでぜひ遊びに行ってみてくださいね♪

瀬戸内ジャムズガーデン (瀬戸内Jam’s Garden)
〒742-2804
山口県大島郡周防大島町日前331-8

[TEL]0820-73-0002 
[営業時間]10:00~18:00(冬期は10:00~17:00) 
[定休日]水・木(木曜はジャム販売のみ営業)

似ている方言、似ていない方言?

2019.01.29

山口県の歴史ゆかりの観光スポットをピックアップ!

2019.01.23

女流作家・宇野千代も愛した『いが餅』を再現!

2019.01.16

山口県のお茶をつかった濃厚な小野茶サブレ

2018.10.26

花に彩られた東行庵の風景

2018.09.28