西のお伊勢様『山口大神宮』へ

西のお伊勢さま と呼ばれる山口大神宮

伊勢神宮はちょっと遠いけれど
西のお伊勢さまならすぐに行ける!

というわけで、
山口大神宮へ行ってきました。

西のお伊勢さま

看板
山口大神宮は山口市内の
県庁にとっても近い場所にあります。

道路を走っていたら
大きく看板が出ているので

わかりやすいですよ~!

駐車場から入ったら
さっそく出迎えてくれたのはお馬さんです

神馬
木彫神馬といって
1820年に寄進されたものらしいです。

凛々しいお顔をしています。

木彫りの馬
木彫りの神馬って
全国的にもめずらしいんですって。

階段を上ると右手に手水舎

手水舎
こちらで手を口を清めて、
神楽殿へ

神楽殿
木造のあたたかな建物で
中に入って参拝することもできます

神楽殿・中
神楽殿の反対側には
多賀神社

多賀神社
こちらは滋賀の多賀大社から
御分霊を勧請した古社です。

延寿・安産の神として
親しまれているそうです。

どちらも明るく空気が澄んでいるので
参拝していてとても清々しい!

神様が明るくようこそ~!と
迎え入れてくれているみたいです^^

さて、さて。

お目当ての西のお伊勢さんは
神楽殿横の階段を上った先にあります。

内宮・外宮(看板)
看板が出てご案内してくれているので
そちらへ足を運んでみます。

階段
階段はあまり高さがなく
下から見るとまるで波が流れているよう…

この雰囲気は、伊勢神宮とそっくりです。

階段を登り切った先に
ようやく内宮・外宮が見えてきました。

境内
う~ん、清々しい!

木々に囲まれていて、
まるでここだけ切り取られたかのように

不思議な空間ができています。

高台にあるので風の流れも良く、
小鳥の鳴き声と合わさってとても爽やか!

外宮
こちらが外宮

階段を上ってすぐの手前にあります。

その横には紙垂があり、
立ち入り禁止にされている場所が。

こちらでも式年遷宮が行われているそうで
外宮と内宮どちらも敷地が用意されていました。

神様のお引越しはここでも…

伊勢神宮の式年遷宮は
一大イベントとして全国から参拝客が集まりますが

ここでもそうなのかなぁ?

西のお伊勢さま
こちらが内宮です。

時間帯的に外宮が影になり、
内宮が日の当たる場所にあったのですが

もうとにかくまぶしい!
神々しいといえばいいのでしょうか?

神様が見ていらっしゃるのかな~

なんだかとっても空気の良い場所で
他になにがあるというわけでもないのですが

長い時間足を止めていました。

神社によっては、

「ここなんだかこわいな~」
なんて感じる場所もありますが…

ここはまったく!
むしろずっとココにいてもいいくらい!

西のお伊勢さんで
パワースポットと言われているのも納得です。

山口大神宮の御朱印はこちら

山口大神宮御朱印
社務所で声をかければ
宮司さんが書いてくださいます。

一言そえれば
多賀神社の御朱印もいただけますよ。

多賀神社御朱印

アクセス

山口大神宮
〒753-0071
山口県山口市滝町4-4

[TEL]083-922-0718
[交通アクセス] 
・山口駅より徒歩25分
・新山口駅からバスで30分(「県庁前」下車)
→徒歩約5分
・中国自動車道小郡ICから車で約15分
 

似ている方言、似ていない方言?

2019.01.29

山口県の歴史ゆかりの観光スポットをピックアップ!

2019.01.23

女流作家・宇野千代も愛した『いが餅』を再現!

2019.01.16

山口県のお茶をつかった濃厚な小野茶サブレ

2018.10.26

花に彩られた東行庵の風景

2018.09.28