桜の季節には早い京都旅行③夜の京都編

京都旅行③夜の京都編 !

せっかく京都に来たのなら
夜もプラプラと歩いてみるのも楽しいですよ!

京都旅行③夜の京都編

京都旅行③夜の京都編
暮れ行く陽を眺めながら
鴨川をパシャリ。

鴨川名物
等間隔に並ぶカップルですね(笑)

奥に見えるのが三条大橋です。

今は穏やかな場所ですが
昔は処刑場としてあった場所で

ここで首を晒された数名な
歴史上の偉人もいるんですが…

まあ、今は夏になると

料理屋や茶屋が川の上などに
座敷を作って料理が提供される

京都の夏の風物詩『川床』

川床
出典:https://www.photo-ac.com/

このイメージがあるので、
こわい!とか縁起が悪い!とかは感じないのかな?

私はちょっと気になっちゃいますが
夏に来たときは川床気分が味わいたくて

三条大橋そばにあるスタバの
川床で優雅にお茶をしました♪

怖いより誘惑が勝ちました(笑)

一度は川床でお食事も
してみたいなぁ~~
 
話がそれちゃいましたが、

京都で一泊するのなら
夜の京都をお散歩してみると

普段目にすることのできない
不思議な雰囲気を味わえるのでオススメ!

私はお昼に八坂さんに行かないときは
夜の八坂さんにお邪魔します

夜の八坂神社
伏見稲荷大社とおなじで
八坂神社も夜間でも参拝ができます♪

お食事をした後のお散歩にピッタリなんです

夜の八坂さん
早い時間だったのでこのままふら~っと
清水寺の方向へ歩いてお散歩

下河原通りを歩いて、
そのままフラッと石塀小路

石畳の風情ある小さな小道を
「京都っぽ~い」と言いながら歩いて

高台寺通りまで抜けます

ねねの道と言われれるところですね^^
 
拝観時間が終わっているので
中には入れませんが

高台寺へと続くこの階段!

高台寺
日中も良いですが、
夜間ライトアップされている姿も

また一段と魅力的!

うっかり引き寄せられちゃいます♪

お店は締まってますが
そのまま二年坂を歩いたりして

京都の町並みを満喫したら
もう一度、八坂神社まで戻ってパシャリ

四条通
昼間から夕方は通行人が多い四条通も
夜になると少し歩きやすくなります

京都の夜にこの辺りにいたら
ぜひ足を運んでもらいたいのが

お団子屋さんのみよしやさん

夜の20時くらいに
道沿いでひっそりと開店しますが

あっという間に長蛇の列!

1本110円のみたらし団子で
あっという間に売り切れてしまうので

時間を逃してしまうと
ほんとにここで売ってたの?

って疑問に思うくらいだとか。

その日はたまたま販売しているときに
通りがかったので並んで購入!

Aki*さん(@akiaki_ki)がシェアした投稿

きなこは「あり」「なし」選べるらしいので
注文するときに伝えてください

お団子の焦げ目と
あま~いみたらしのたれ
そしてきなこのバランスが絶妙!

本当においしかったです!

購入してそのまま四条河原まで歩いて
鴨川を眺めながら食べました

夜になると現れて
売り切れると閉店って

まさに運ですよね~

地元のひとたちも良く知っているのか
10本や20本は当然のように注文していました

お団子の大きさも
一口サイズで小さいからかも

みよしや
京都市東山区四条通大和大路西入ル廿一軒町226
 
[営業時間]20:00頃~22:00頃(売り切れ閉店) 
[定休日]不定休
 
祇園といえば花見小路通りも有名ですが
夜の雰囲気もまた良いです

運が良ければ
舞妓さんの姿も見れるかも?

夜は舞妓さんもお仕事をされているので

歩いている姿を見ても
なかなか声はかけられませんが

やっぱり一目ちらっと見てみたいですよね^^

ちなみに写真には取れませんでしたが
私はこの日、運よく

花見小路通りでお仕事に行かれる
舞妓さん二人の背中を目撃!

すぐに見えなくなってしまいましたが

風情がある夜の街に
華やかな着物の帯が印象的でした

いいなぁ~
一度はお座敷で遊んでみたいものです。

 


桜の季節には早い京都旅行②京都御所編

2018.03.08

桜の季節には早い京都旅行①京都水族館編

2018.03.07