2月9日は「ふくの日」河豚のおまつりが開催されます!

毎年2月9日は「 ふくの日 」

今年もそんな「ふくの日」にちなんで、
山口県の下関市ではふくの日まつりが開催されます!

 

ふくの日

 
2月9日の「ふくの日」にちなんで、
ふくの取扱量日本一を誇る「南風泊市場」ではふくの日まつりが開催されます!

2018年の開催日は2月11日(日)

ふぐ鍋

ふく刺しや、ふく関連製品の即売、
近海で獲れた新鮮な魚介類の即売の他、

袋せりによるオークションやふくの料理教室など…

ふく刺しなど豪華賞品が当たる大抽選会が行われたりと大変な盛り上がりをみせます!

とくに!!

先着1,000名にふるまわれるふく鍋無料提供は大盛況です!

せっかくだからおいし~いふく鍋を食べたいですもんね♪

ふぐ?それともふく?

山口県の下関市や、西日本では「フグ」のことを濁らせずに「ふく」と呼ぶことが多いです。

最近はあまり気にせず「ふぐ」と発音するほとも多いですが、お店や商品などではやっぱり「ふく」が多いです。

ふくの日

「フグ」が「不遇」につながるから縁起がよくない。
「フク」は「福」につながるから縁起が良い、など諸説あるそうです。

関西では食べると毒にあたって死んでしまう可能性があったことから

「当たると死ぬ」=「てっぽう(鉄砲)」と呼ばれたいたそうで。

ふぐ鍋も「てっちり」といった名前でふるまわれていたり、その名残が今でも残っています。

言ってしまえば、どちらの呼び方でもかまわないのですが…

やっぱり日本人は縁起を担ぎたくなる生き物なのか「ふく」と呼びたくなってしまいますね^^

 

アクセス

 
》開催場所
南風泊市場

》開催時間
9:00~13:00

》問い合わせ:協同組合下関ふく連盟
083-267-8181

》住所
山口県下関市彦島西山町4-11-39
 

下関市には他にも新鮮な魚介が味わえる唐戸市場も!
早朝から食べるお寿司や海鮮丼なんて、贅沢の極みですよ~♪
朝食に新鮮な海鮮丼やお寿司!?週末は山口県下関市の唐戸市場へ!

出典:https://www.photo-ac.com/